金継ぎ教室のご案内(4・5月)

4月スタートの金継ぎ教室のご案内です。欠けてるうつわ、ヒビの入ったうつわをお持ちで、自分で直してみたかったという方、ぜひご参加ください。

また、これまでに金継ぎホの教室へ通っていただいたみなさま、大変お待たせしました。「ほかにも直したいうつわがあって」「自宅でも直せるようになりたい」とお声をいただき、継続して通っていただけるように、今回から時間制でご参加いただけるようにしました。またお会いできたらわたしもうれしいです!

というわけで、今回からちょこっと変化に応じて、定員を3名に減らしています。また心苦しいのですが、教室代も変わっています。以前より内容をすこし深めて、より多くのことをお伝えできるようにがんばります!

初回は、錆漆づくりから始めます。初めましてのみなさまも、お久しぶりのみなさまも、どうぞたのしみにお越しいただけたらと思います。(漆かぶれにはなにとぞご注意を。けど練り練りするのはたのしいと思います!)

土曜午前のコースと、日曜午後のコースを設けています。それぞれ定員に達し次第、募集は終了いたしますので、ご希望があればお早めにお申込みいただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。


「土曜午前の金継ぎ教室」全3回

2023.4.29(土)/5.13(土)/5.27(土)

10:00~12:00

全3回、土曜午前のコースです。ヒビなどが見えやすい、明るい時間帯に作業します。午前中なら通える、ゆるく朝活してみたいという方、ぜひご参加ください。

お申込み・空席状況はこちら

「日曜午後の金継ぎ教室」全3回

2023.4.30(日)/5.14(日)/5.28(日)

14:00~16:00

全3回、日曜午後のコースです。日曜の午後はゆったり過ごしたい、昨日金継ぎしてたって週明けみんなに話したいという方、ぜひご参加ください。

お申込み・空席状況はこちら


【初めての方へ】

__自分の器を、自分で直してみたい。

器の欠けやヒビを天然の漆で直す「本漆金継ぎ」を体験していただけます。「本漆金継ぎ」は、日本の伝統的な修繕方法で、漆をはじめ、自然の材料のみで直すので安全です。工程が多いので、全3回で体験できるところって、じつは他にありません。全工程、ご自身で行なっていただきながらも、所々フォローさせていただきます。ひとりで上手にできるかな?と不安な方こそ、ご参加いただけたらと思っています。

持ち物(初回のみ):欠け1cmほどの陶磁器(2個まで)またはヒビが入っている陶磁器(1個)のどちらか

参加費(全3回分):15,000円(税込)
※金代、送料別(3,000円ほど)

【以前参加いただいた方へ】 

持ち物:欠け/ヒビ/割れている陶磁器
(個数制限はなし、途中追加も可能です)

参加費:3,500円(税込)/1時間
(一回につき、最大3時間まで)
※材料費込み、道具貸出し込み
(自宅でも作業したい方は、購入も可能ですのでご相談ください)
※金代のみ別途、使用量に応じてかかります

定員:あわせて3名

場所:かねなかやホワイトハウス/WH
   石川県小松市安宅新町ネ19

お申込み
https://tol-app.jp/s/tsugiho

お問合せ
ho26no1@gmail.com/金継ぎホ